レーシック手術後もコンタクトはできる?

レーシックとコンタクトレンズ基本的にはレーシックの手術から1か月が経過すればコンタクトの装用は可能になります。ただし、回復状況は個人差があるのでもしもコンタクトを使用する場合は、レーシックを受けた病院で装用できるかどうか、相談しましょう。


カラーコンタクトなどでおしゃれをしたい、という方は、1か月健診で医師に装用できるか確認してから装用するようにしましょう。


もし近視戻りをして再手術ができない場合なども、コンタクトレンズをすることはできます。


最強度近視(-10.OD)でレーシックをした場合は術後の視力が矯正視力を上回らず、見え方に満足がいかないということがあるようです。その場合にコンタクトを装用することで手術前の矯正視力にすることはできますが、通常はコンタクトが必要となるほどの近視戻りをすることはないようです。