レーシックの費用

レーシックの手術費用レーシックにかかる費用としては、事前の適応検査費用、レーシック手術費用、術後に服用する薬剤費用、術後の定期検診費用、通院にかかる交通費などがあります。


レーシックの通院にかかる費用は自己負担になりますが、飛行機などを使って通院するなどかなり遠くからくる場合は「遠方補助」ということで、料金から割り引きしてくれるクリニックもあります。


レーシックは自由診療という扱いになるために治療費は眼科クリニックが自由に設定できるので眼科クリニックごとに料金が全く違います。


料金の違いは眼科クリニックの規模も関係ありますが、手術に使用しているエキシマレーザーの機種にもよります。当然ながら、高性能最新機種を使っている眼科クリニックであれば、レーシックの料金も高くなっています。


レーシックの種類と使用するエキシマレーザーの機種の違いで、同じ眼科クリニックでも料金に違いがあります。


事前の適応検査費用・手術費用・術後の薬代・定期検診費用を含むとおよそ10万から30万といったところになります。


この他に、術後にトラブルがあった場合の受診費用や薬代、近視戻りといって視力が元に戻ってしまった場合の再手術費用などが考えられます。これらが術後保障として、料金に入っているクリニックもあります。


レーシックを受ける前に、何が料金に入っていて何が自己負担か、しっかり確認することをおすすめします。